スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PRIDE無差別級グランプリ その3

思い出の試合を振り返る


PRIDE 無差別級グランプリ 2006


PRIDE Total Elimination Absolute
独りで挑んだ。独りじゃなかった。

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

ヒョードルのいない無差別級GPだったが
豪華なカードが続出
PRIDEがUFCを大きく凌駕していた最盛期の試合
PRIDEはMMA 総合格闘技の頂点に位置した

PRIDE 無差別級グランプリ 2006
決勝 Round
PRIDE Total Elimination Absolute
2006年9月10日、さいたまスーパーアリーナ




MMA 総合格闘技← PRIDE 無差別級グランプリ 2006 の動画を探してみる
PRIDE MMA 格闘技

歴史に残る名勝負3試合

すべての試合が総合格闘技 MMA の最高峰の試合なので
Youtube 動画で振り返ってしまおう


○ ミルコ・クロコップ vs. ヴァンダレイ・シウバ ×
Mirko CroCop vs Wanderlei Silva
1R 5:26 KO(左ハイキック)

Youtube 動画 PRIDE 無差別級グランプリ 2006
Mirko CroCop vs Wanderlei Silva
動画 ミルコ シウバ




○ ジョシュ・バーネット vs. アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ ×
Josh Barnett vs Antonio Rodrigo Nogueira
2R終了 判定2-1

Youtube 動画 PRIDE 無差別級グランプリ 2006
Josh Barnett vs Antonio Rodrigo Nogueira
動画 バーネット ノゲイラ






○ ミルコ・クロコップ vs. ジョシュ・バーネット ×
Mirko CroCop vs Josh Barnett
1R 5:32 タップアウト(パウンド)



ほかの動画も見たい人は↓

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

総合格闘技
FC2 Blog 格闘技
くつろぐ格闘技
ブログ王格闘技
人気ブログランキングへ

拍手も頼む↓

スポンサーサイト

PRIDE無差別級グランプリ その2

思い出の試合を振り返る


PRIDE 無差別級グランプリ 2006


PRIDE Critical Countdown Absolute
奈落へ昇れ

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

PRIDE 無差別級グランプリ 2006
2nd Round
PRIDE Critical Countdown Absolute
2006年7月1日、さいたまスーパーアリーナ




MMA 総合格闘技← PRIDE 無差別級グランプリ 2006 の動画を探してみる
PRIDE 無差別級グランプリ

途中出場のヴァンダレイ・シウバ よく藤田和之に勝てた
体重差も結構あったと思うが、見事にKO勝利
この頃、もう体力的な限界が近づいていた気がするが


ノゲイラ と ヴェウドゥムは屈指のグラップリング対決
ヴェウドゥムの方が柔術技術では1枚上との噂があったとおり
ヴェウドゥムは寝技勝負を仕掛けたが、ノゲイラが打撃で
勝負を望んでいたようで、うまくかみ合わず

PRIDE 無差別級グランプリ 2006

○ アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ vs. ファブリシオ・ヴェウドゥム ×
Antonio Rodrigo Nogueira vs Fabricio Werdum
3R終了 判定3-0


○ ヴァンダレイ・シウバ vs. 藤田和之 ×
Wanderlei Silva vs Kazuyuki Fujita
1R 9:21 TKO(レフェリーストップ)


MMA 総合格闘技← PRIDE 無差別級グランプリ 2006 の動画を探してみる

Youtube 動画 PRIDE 無差別級グランプリ 2006
Youtube 動画 Wanderlei Silva vs Kazuyuki Fujita



○ ジョシュ・バーネット vs. マーク・ハント ×
Josh Barnett vs Mark Hunt
1R 2:02 チキンウィングアームロック


Youtube 動画 PRIDE 無差別級グランプリ 2006
Youtube 動画 Josh Barnett vs Mark Hunt



○ ミルコ・クロコップ vs. 吉田秀彦 ×
Mirko Crocop vs Hidehiko Yoshida
1R 7:38 TKO(ローキック→タオル投入)



ほかの動画も見たい人は↓

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

総合格闘技
FC2 Blog 格闘技
くつろぐ格闘技
ブログ王格闘技
人気ブログランキングへ

拍手も頼む↓

PRIDE無差別級グランプリ その1

思い出の試合を振り返る


PRIDE 無差別級グランプリ 2006


PRIDE Total Elimination Absolute

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

ヒョードルのいない無差別級GPだったが
豪華なカードが続出
PRIDEがUFCを大きく凌駕していた最盛期の試合
PRIDEはMMA 総合格闘技の頂点に位置した

PRIDE 無差別級グランプリ 2006
1st Round
PRIDE Total Elimination Absolute
2006年5月5日、大阪ドーム




MMA 総合格闘技← PRIDE 無差別級グランプリ 2006 の動画を探してみる
PRIDE MMA 格闘技

美濃輪育久、西島洋介の参加は大会の質を下げた

ジョシュ・バーネットとエメリヤーエンコ・アレキサンダー
ファブリシオ・ヴェウドゥムとアリスター・オーフレイムは
1回戦にしてはもったいないカードだったな

マーク・ハントは高阪剛にTKO勝利
高阪剛も既に引退を視野に入れていたのだろう

全試合がKOか一本で決着、見ていてスッキリする試合ばかり
しかも1R勝負が4試合もある


FC2 MMA 総合格闘技← PRIDE 無差別級グランプリ 2006 の動画を探してみる
PRIDE 無差別級グランプリ 2006

アブダビコンバット、ブラジリアン柔術世界選手権の重量級を連覇
グラップリング、寝技のスペシャリスト ファブリシオ・ヴェウドゥム

ダッチサイクロン、デモリションマンと呼ばれ軽量級選手のような
スピード感あふれる打撃と身体能力の高さを併せ持つ怪物
アリスター・オーフレイム 最高のカードだった


○ ファブリシオ・ヴェウドゥム vs. アリスター・オーフレイム ×
Fabricio Werdum vs Alistair Overeem
2R 3:43 チキンウィングアームロック


Youtube 動画 PRIDE 無差別級グランプリ 2006
Youtube 動画 Fabricio Werdum vs Alistair Overeem



○ マーク・ハント vs. 高阪剛 ×
Mark Hunt vs Tsuyoshi Kousaka
2R 4:15 TKO(レフェリーストップ)


Youtube 動画 PRIDE 無差別級グランプリ 2006
Youtube 動画 Mark Hunt vs Tsuyoshi Kousaka

Mark Hunt vs Tsuyoshi Kosaka 01
Mark Hunt vs Tsuyoshi Kosaka 02

UFC世界ヘビー級王者 日本のアニメ大好きの蒼い瞳のケンシロウ
世界最強のオタクと呼ばれる寝技も打撃も得意とする ジョシュ・バーネット 
今度のアフリクションでヒョードルとの対戦が決定している

ヒョードルの弟でパワーあふれる打撃を武器として持つ
サンボも得意なのはヒョードルと一緒 エメリヤーエンコ・アレキサンダー


○ ジョシュ・バーネット vs. エメリヤーエンコ・アレキサンダー ×
Josh Barnett vs Emelianenko Alexander
2R 1:57 V1アームロック


Youtube 動画 PRIDE 無差別級グランプリ 2006
Youtube 動画 Josh Barnett vs Emelianenko Alexander



○ 藤田和之 vs. ジェームス・トンプソン ×
Kazuyuki Fujita vs James Thompson
1R 8:25 KO(右フック)


○ ミルコ・クロコップ vs. 美濃輪育久 ×
Mirko CroCop vs Ikuhisa Minowa
1R 1:10 TKO(パウンド→レフェリーストップ)


○ アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ vs. ズール ×
Antônio Rodrigo Nogueira vs Zulu
1R 2:17 腕ひしぎ十字固め


○ 吉田秀彦 vs. 西島洋介 ×
Hidehiko Yoshida vs Yousuke Nishijima
1R 2:33 三角絞め



ほかの動画も見たい人は↓

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

総合格闘技
FC2 Blog 格闘技
くつろぐ格闘技
ブログ王格闘技
人気ブログランキングへ

拍手も頼む↓

総合格闘技雑感 やれんのか

やれんのか


PRIDE が UFC に全面譲渡されることが発表された公開記者会見

会見にはDSE榊原信行代表が参加した。
会見の冒頭では榊原信行代表は
原稿は途中まで書いたんですけど、皆に伝えたい気持ちを
紙にまとめることはできませんでしたと、鼻をすすり涙声で挨拶

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

PRIDEはUFCに買収されたのではありません。
ロレンゾというオーナーが二つの団体を手にしたのです。
これからも唯一無二の最高のライバルとして、10年後、20年後も
同じ競争相手として、また、全スポーツと
オリンピックのライバルになると熱く語った


PRIDE DSE 榊原信行

PRIDEの新オーナーとなったロレンゾは、
今後のPRIDEをPRIDE WORLD WIDEと紹介し
サッカーのW杯、野球のワールドシリーズに匹敵する
PRIDEとUFCによる全面対抗戦 MMAワールドシリーズ
を開催することを表明

しかしながら、この後、PRIDEは1度も開催されぬまま
選手たちは、1年間も干されてしまっていた。

そんな関係者が一致団結
やれんのか が大晦日に開催される。


やれんのかのDVDボックス 初回限定版


やれんのか のDVDプロモーション動画
Youtube 動画 やれんのか




ほかの動画も見たい人は↓

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

総合格闘技
FC2 Blog 格闘技
くつろぐ格闘技
ブログ王格闘技
人気ブログランキングへ

拍手も頼む↓

総合格闘技雑感 PRIDE消滅

PRIDE消滅


PRIDEは世界最高峰の舞台を目指していた
総合格闘技の垣根を越えて誰が1番強いか決めよう
そんな掛け声と資金力で有名選手を集めて
文字とおり、次から次へと腕自慢の選手が日本に集結した
イベントは大盛況のまま、継続していたが当時
地上波テレビの放映を手掛けていたフジテレビが
重大な契約違反(暴力団絡みの疑惑)があった事を理由に
2006年6月5日付けでDSEとの契約を全面解除した


PRIDE 消滅 DSE UFC

その後、東京・六本木ヒルズアリーナで記者会見が行われ
DSEはアメリカの総合格闘技イベントUFCおよび
同イベントを主催するズッファ社のオーナーである
ロレンゾ・フェティータに興行権を譲渡したことを大々的に発表。

この時点では、まさかPRIDEが消滅するような事態になるとは
誰も考えていなかったに違いない



ほかの動画も見たい人は↓

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

総合格闘技
FC2 Blog 格闘技
くつろぐ格闘技
ブログ王格闘技
人気ブログランキングへ

拍手も頼む↓

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。