スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


青木と関係者の処分求め戦極SRCが抗議文を提出

青木と関係者の処分求め戦極SRCが抗議文を提出

SRCの発表した抗議文を抜粋して引用します

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ  人気ブログランキング

総合格闘技 格闘技ブログ ← 青木真也のDynamite関連記事を探してみる

青木と廣田の試合 Dynamite 2009 へのコメント
後味が悪いと誰もが思う試合は悪い試合でしかない

青木と廣田の試合 Dynamite 2009 のたくらみを分析
青木真也のたくらみを分析してみる

青木と廣田の試合 Dynamite 2009 の動画
動画 Dynamite 2009 青木真也 VS 廣田瑞人

正面から青木が廣田を侮辱した姿

全国ネット放送という総合格闘技の地位を向上させる最高のチャンスにも関わらず
青木選手の試合直後の節度を越えたパフォーマンスにより
そのチャンスは水泡に帰することになってしまったと考えます。

レフェリーストップがかかるまで戦い抜きリングに横たわる敗者に向かって、
敬意を表するのではなく、舌を出し中指を突き立て
さらに観客の怒号が飛びかう中、骨折させた部分をことさらに
強調するかのように腕をぐらぐらさせて
リング内を得意気に走り回るという行為を繰り返しました。

当連盟傘下団体の主催する試合において、同じ陣営の選手が
今回の青木選手と同様の行為を取るならば、
選手資格の取り消しをも含む厳罰な処分が下されることは言うまでもありません


試合後のインタビュー等においても、形式的に謝罪の弁は述べておりますが
青木選手から反省の気持ちを感じ取ることはできません。

我々は、青木選手白身はもとより、彼をその影響下におき、煽り立て
結果としてかかる振る舞いに至らしめたと推測される関係者に対して
心からの猛省を促すと共に、然るべき処罰を強く求めます。
少なくとも「厳重注意」「反省」といった、お手盛りの言葉とやりとりで
許される類いのものでは決してないはずであると考えます。

総合格闘技を目指す若者は、荒くれ者の集りではなく、
紳士的で礼儀を守り人間的にも人から愛される
教養ある人間でなくてはならないと考えます。

日本格闘競技連盟の構成メンバーは、総合格闘技を真のスポーツとして確立し
いずれはオリンピック種目にまでその地位を引き上げようと
日夜努力している立場からも今回の不祥事は断じて看過することができませんし
何より最強を求め日々努力を重ね、栄光の舞台を目指し一生懸命練習をしている
選手たちまでもが、社会に対しまるで無法者集団のごとき印象を
与えてしまったのではないかと思うと、これほど残念で無念なことはありません。
今後、二度とこのような行為が行われないよう、厳重なる処罰を望む次第であります。


2010年1月7日
日本格闘競技連盟
会長 福田富昭

ほかの動画も見たい人は↓

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

総合格闘技
FC2 総合格闘技
くつろぐ格闘技
ブログ王 MMA 格闘技
人気ブログランキング MMA

拍手も頼む↓
関連記事
スポンサーサイト


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://halitonov.blog114.fc2.com/tb.php/283-27b419f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。