スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


三崎和雄という男

三崎和雄という男

ネイサン・マーコートやジョルジ・サンチアゴとの名勝負
そして秋山成勲との大晦日の大一番
地味で実直な選手だが、大舞台で実力を発揮できる底力を持ってる
それは一歩一歩 格闘技界の階段を登ってきたからこそ
蓄えられた実力なんだろうと思う。

そういえばメルヴィン・マヌーフ戦は
なんだかレフリーストップがあまりに早く酷かったですね
もう少し先の展開を見てからストップしないと

03/03 StrikeForceでポール・デイリーと対戦
2-1の僅差ではあったが、判定勝利となった。

試合後のインタビューでは、1年前の東日本大震災のことを熱く語っていた
三崎和雄という男は自分自身のために戦うというよりも
なんらかのものを背負いながらリングに立っているというイメージがある。


秋山成勲との大晦日の大一番は、やれんのかの舞台だった。
PRIDEの興行がなくなり、大晦日のイベントが危ういなか
PRIDEファンへのけじめとして開催されたこのイベント
地上波はやれんのかではなく、Dynamite が放映していた。

この大舞台で三崎和雄は見事に結果を出す。

相手はPRIDEの英雄だった桜庭相手にオイルを全身に塗布し
出場停止処分を受けていた秋山成勲
やれんのかは、秋山の国内復帰試合だった。
その前韓国で開催されたHERO'S KOREA 2007で
あのデニス・カーンを右アッパー一発でKOしている。
このデニス・カーン戦までは、HEROSに囲われて
大した実力者と対戦しておらず、弱いんじゃないかとの
憶測が飛び交っていたが、デニス・カーンに完封勝利したことで
その実力と底知れないポテンシャルが証明された。

相当なプレッシャーを抱えていただろうことは容易に想像できる。
ここで負けてしまったら反則を犯した秋山に免罪符を渡すようなものだ
やれんんかの関係者はそう考えていたに違いない。

三崎和雄が対戦相手として選ばれたということは
それだけの重荷を背負ってでも実力を発揮できるという計算があったはず
そして三崎和雄は、その期待に見事に応えた。

三崎和雄という男は重荷を背負うと一層輝く
そんな三崎和雄を私は大好きである。



ほかの動画も見たい人は↓

にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

総合格闘技
FC2 総合格闘技
くつろぐ格闘技
ブログ王 MMA 格闘技
人気ブログランキング MMA

拍手も頼む↓
関連記事
スポンサーサイト


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
ブログ拝見させていただきました。三崎選手いいですよね。ポールデイリー戦以降、情報がないのが残念ですが、次の試合が楽しみです。

私も格闘技ブログをやっておりまして、もしよろしければ相互リンクをしていただくことはできますでしょうか。
私のサイトは、
http://boutbattle.seesaa.net/
です。

ご検討くださいませ。よろしくお願いします。
2012/05/09(水) 12:52 | URL | 格闘技動画 #0MXaS1o.[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://halitonov.blog114.fc2.com/tb.php/449-aa25b1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。